PBFDそらちゃんと☆あむしろインコ日記☆

PBFDだったそらちゃんの生きた証の闘病記録 セキセイ23羽+ジャンボセキセイ5羽+羽衣セキセイ2羽+オカインコ1羽の日常です

当ブログ写真を無断で画像転載するのは誠に申し訳ありませんが固くお断り致します。

(以前トラブルがあった為) 旧ブログ https://ameblo.jp/amusiro55

2016年10月

むっちゃんの夜更かし

今日も元気なむっちゃん

今日はPCの所に邪魔しに来ました汗



いつもならもうとっくにおやすみの時間のむっちゃん

今日はやたらかまって欲しいみたいで

おうちに帰ってくれません汗








しょーがないので部屋に連れて行くと

すぐさまPCのところへ




キーボードやマウスを触ると怒るので

何も出来なかったわたし(;´▽`A




なかなか降りてくれないむっちゃん

後で掃除が大変だ(-"-;A








そろそろどいてくれませんか?

 うん?オカメインコ






羽繕いしだしました(笑)

脂粉がすごいんですけど(;´▽`A





邪魔なのでベットへむっちゃんぽっぽい







むっちゃんの好きなぬいぐるみ発見

ぬいぐるみを見ると全て自分の物だと思ってるむっちゃん(^_^;)










かじかじ

痛いですタラー








なにかあるかな?

びびりなのでそれ以上奥にはいかない(笑)





そろそろ帰りますよ~(^◇^;)

・・・・・。



今日のむっちゃんはやたら甘えて来るので

少し遅くまで一緒に遊んでいましたルンルン



明日もおりこうさんでいて下さい(;´▽`A






あむしろ


そらちゃんのお部屋


本日のそらちゃん

頭部の羽毛が生えて来たのでジャンボらしくなってきたそらちゃんドキドキ








最近よく食べるので胃の辺りが目立ちますが

起しに行ったときはぺったんこになっているので

どうやらたくさん食べているようです(;´▽`A










今日の体重

昨日より1g増えていました音譜






ハリソンのペレットが主食ですが、他の物をほとんど食べないので

ペレットを食べない時はムキエン麦+強制給餌用のフォーミュラAA混ぜが主食汗


そらちゃんは何故かシード類は一切食べないのでペレットを主食に出来る点は

よかったかなと思います。




ご機嫌はまだあまりよろしくないようで

今日もひたすら羽繕いしていました。









そらちゃんのお部屋

ケージごとビニールなどで覆っています。



空気清浄機を各部屋ごとに完備しています。

お財布がすっからかんになりましたが(;´▽`A


後はAP水で毎日消毒してあっちこっちガンガン

使いまくりなので消費が怖ろしい・・・・・(-"-;A






本来ならプラケースなどで脂粉や羽などが飛ばない様にと

温度管理がしやすいのでプラケースを考えてはいたのですが

そらちゃんはペットショップでとても小さいケージに入れられて

中型インコの間に挟まれて生活していたのでとてもストレスがかかる

生活をしていたと思います。


そんなそらちゃんをまた環境が変わって狭いプラケースに入れるのは

あまりにもストレスがあると思い1羽でゆっくり広々出来るケージを購入


PBFDは免疫力を上げることが重要なので

ストレスなくそらちゃんが楽しく生活してくれたら


免疫力も上がるかなぁ音譜音譜音譜



と、思いプラケースではなく広いケージにしたのですが

すっかりお気に召してくれたので、わたしはそらちゃんに関しては

この選択でよかったと思いました。


他の子達とは全く会えませんが、鳴き声は聞こえるので

それに反応して声でみんなとコミュニケーションを

取っているのかな?って思いますキラキラ



相変わらずいぐさブランコにすりすりしているそらちゃんドキドキ

毎日楽しく過ごして免疫力UPだ音譜そらちゃんキラキラ




次回の通院で大丈夫そうなら足環を外して貰おうかな?

そらちゃんの体重が落ちませんように汗



あむしろ

リックの自立


リック♂11歳6ヶ月 YFスパングルパイドブルー?


現在肝臓治療中で羽もボロボロですが今も元気です音譜

 

 

 

 

 

 

 

リックの雛の時

こんな可愛い時期もありましたラブ

 

 

 

 

 

リックはなかなか挿し餌が卒業出来なくていつまでもねだるので

他の子のまねをして食べるようになるかな?と思い同居させる事にしました。

 

 

 

 

 

←リック                                          →カミー

カミーという♂のインコでリックより1歳年上のお兄ちゃん

 

 

 

 

 

カミーは小さかったリックの面倒を一生懸命見てくれました。

 

 

 カミーとは9年一緒に仲良く同居して暮らしていましたが

カミーが精巣腫瘍になり、もうすぐ10歳間近だったのに

虹の橋を渡ってしまいました。

 

 

 

 

 

とてもやさしくて穏かで呼べばいつでも来てくれる

とても可愛いわたし自信も溺愛していた子でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

カミーの酸素室に面会に来たリック

いつも一緒だったカミリク

 

 

カミーは呼吸が早くていつも苦しそうにしていたので酸素室を作って

それからは安定した呼吸になって最後まで酸素室で暮らしていました。

 

 

 

 

 

 

 

離れられないカミリク

いつもお互いを呼び合っていたので酸素室を隣に設置

 

 

 

 

 

 

 

 

 

呼吸が安定してたまに少しだけ放鳥 

うれしそうなカミリク

 

 

 

 

 

 

 

ルルちゃんがお仲間になりました♪

仲がよかった3羽  ←リック カミー  ルル

 

 

 

 

カミーに会いに来たルル

カミーはとてもやさしくて穏かなので人気者でした。

 

 

最後の方はいつ容態が急変するかわからないので

寝室に酸素室を移動させてカミーはずっとわたしの側に置いていました。

 

 

 

 

 

 

カミー亡き後はルルがリックと同居する事に

ルルはリックと2年半同居していてとても仲が良くリックの面倒を見てくれていた。

 

 

そのルルちゃんも4歳間近に 「おやすみ 」って言って寝たのに

元気におしゃべりしてたのに朝起しに行ったら落鳥していました。

 

 

当時はショックすぎて納得出来なくて死因を特定するのに解剖をお願いしました。

それがよかったのか悪かったのかは今でも答えは出ていません。

 

ルルは一番おしゃべりが上手で老鳥の飛べない

リックの面倒を見てくれてました。

とても人懐こい可愛い子でした。



リックは羽を齧るクセがあり、抜いたりしたりズタボロの時期が

長かったので飛べない時期が多かったのですが

初めて1羽で生活するようになって急に自立し出して

ほとんどケージから出てこなかった子が出てくるようになり

飛べるようになったのですキラキラ

 

 

 

 

 まだまだ元気なリック

 

 リック まだまだ元気で長生きしてね音譜

 

 

 

 

いつも心温かい応援に感謝です❤
本当にありがとうございます

にほんブログ村 鳥ブログ セキセイインコへ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村